• 錦帯橋周辺エリア
  • 岩国エリア
  • 周東・玖珂・由宇エリア
  • 美和・美川・本郷・錦エリア
  • 柱島エリア


錦帯橋周辺エリア

錦川水の祭典 錦帯橋花火
岩国城
錦帯橋 鵜飼
錦帯橋桜
岩国国際観光ホテル いつつばしの里
錦川水の祭典 錦帯橋花火
岩国城
錦帯橋 鵜飼
錦帯橋桜
岩国国際観光ホテル いつつばしの里

錦帯橋を中心とする城下町のエリアです。錦帯橋を渡ると吉川公園(きっこうこうえん)があり、ロープウエーで城山に上ると岩国城があります。川西駅方面へ10分歩くと、住宅地の中に「宇野千代生家」があり、落ち着いた空間に浸ることができます。

一覧を見る 


岩国エリア

岩国祭り
岩国れんこん
岩国エリアイメージ
岩錦帯橋空港
岩国エリアイメージ
岩国祭り
岩国れんこん
国エリアイメージ
錦帯橋空港
岩国エリアイメージ

岩国駅や岩国錦帯橋空港、多くの飲食店など商業施設の多い地域です。また、錦川沿いに楠の巨樹群や、岩国れんこんの蓮田が広がっているところもあります。また、国の天然記念物である「岩国のシロヘビ」を奉った白蛇神社やその観覧所もあります。錦帯橋より北側の南河内や二鹿のように自然を満喫できる地域もあります。

一覧を見る 


周東・玖珂・由宇エリア

周東・玖珂・由宇エリアイメージ
周東・玖珂・由宇エリアイメージ
周東・玖珂・由宇エリアイメージ
玖珂総合公園
パラグライダー
周東・玖珂・由宇エリアイメージ
周東・玖珂・由宇エリアイメージ
周東・玖珂・由宇エリアイメージ
玖珂総合公園
パラグライダー

周東

玖珂エリアよりさらに西と南に広がるエリアです。玖珂エリアと同じ盆地の中にあります。旧山陽道が通っており、本陣跡も残っています。畜産が盛んなエリアで岩国市の特産品である「高森牛」産地でもあります。毎年11月には「食肉フェア」が行われ、高森牛の丸焼きを食べることができます。周囲の山には744年に創建された「二井寺山極楽寺」や807年に創建された幕末の遊撃軍陣営地にもなった「大梅山通化寺」などがあり、古くからの要所であったことがうかがえるエリアです。エリア内の祖生地区で行われる「祖生の柱松」は牛馬安全の祈願を由来とする1734年に始められた行事で、国の重要無形文化財に指定されています。

玖珂

岩国市西部に位置し、山々に囲まれた盆地にあります。弥生から古墳時代の集落の存在を示す遺跡、遺物などが数多く発掘されています。山陽自動車道玖珂インターがあり、国道2号線、柳井市方面へ向かう国道437号線などが通っており、交通の要所です。古くから交通の要所で、旧山陽道が通っており、参勤交代行列が往来し、宿泊したとされその史跡も残っています。玖珂エリアにある「いろり山賊」は古民家のような作りに古い道具や豪快な鶏の足を焼いた山賊焼きなどがあり、遠方から多くの人が訪れています。

由宇

瀬戸内海に面しており、工場、港、ビーチなどがあります。「潮風公園みなとオアシスゆう」では全長450mのビーチやレストラン、特産品などがされており、ミクロ生物の観察などができる「ミクロ生物館」があります。また、エリア内の銭壷山にある「山口県由宇青少年自然の家(ふれあいパーク)」では、集団以外の宿泊や、陶芸、キャンプ、インラインスケートなど様々な体験もできます。そのほか、ゆう温泉や広島東洋カープ由宇練習場ではウエスタンリーグが開催され、多くの野球ファンが楽しんでいます。

一覧を見る 


美和・美川・本郷・錦エリア

美和・美川・本郷・錦エリアイメージ
美和・美川・本郷・錦エリアイメージ
美和・美川・本郷・錦エリアイメージ
美和・美川・本郷・錦エリアイメージ
美和・美川・本郷・錦エリアイメージ
美和・美川・本郷・錦エリアイメージ
美和・美川・本郷・錦エリアイメージ
美和・美川・本郷・錦エリアイメージ
美和・美川・本郷・錦エリアイメージ
美和・美川・本郷・錦エリアイメージ

4つのエリアを総称して「山代」と言われます。山々に育まれたきれいな水による鮎やワサビなどの特産品があり、6月下旬にはいたるところでホタルを見ることができます。

美和エリア

広島県と山口県の県境に位置する弥栄湖周辺はキャンプやパークゴルフ、カヌーやルアーフィッシングなどが楽しめるレンタルボートがあります。春は桜が美しく、田舎の風景をイメージした「明神原なごみ広場」を始め弥栄湖周辺に3600本以上の桜が咲き、ドライブに最適です。秋には特産品の大粒で甘い岸根栗の栗拾いなども楽しめます。また、弥栄湖湖畔にある「レイクプラザやさか」では岸根栗を使ったお菓子や地域の農産品などが販売され、食事も楽しむことができます。

美川エリア

炭鉱開発がすすめられた地域で、現在はその跡地を利用した洞窟を探検するアトラクションレジャー施設「地底王国美川ムーバレー」として人気を集めています。またその近くには「大水車でかまるくん」などがあります。鮎漁のシーズンには多くの方が釣りを楽しまれています。鳴き声が美しい国の天然記念物南桑カジカカエルの生息地でもあります。

本郷エリア

中央部に清流錦川の支流、本郷川が流れ、北には羅漢山県立自然公園、羅漢高原があります。古くから代官所(勘場)が置かれ、幕末までの260年あまり周辺地域の政治、経済、文化の中心でした。現在は西照寺に勘場の門扉が移され、藩政時代の勘場の姿を想像することのできる唯一の史跡となっています。また、明治維新の志士に大きな影響を与えた吉田松陰の兄・杉民治は最後の代官として本郷に赴任し、水路の建設などによって農地開拓、整備に尽力しました。水路は現在も利用されています。

錦エリア

錦帯橋から津和野や益田を結ぶ国道187号線沿いにあり、名水と緑に囲まれたエリアです。錦エリアには山口県最高峰の寂地山を始め寂地川(名水百選)、寂地峡五竜の滝(日本の滝百選)、羅漢山県立自然公園、木谷峡(水源の森百選)、深谷峡温泉や雙津峡温泉があります。錦川沿いを走る錦川清流線(全長32.7kmのローカル線)の車窓からは四季折々の景色が楽しめ、錦町駅から雙津峡温泉を結ぶ「とことこトレイン」の「きらら夢トンネル」内は光る石で装飾された壁画があり、幻想な世界が広がります。

一覧を見る 


柱島エリア

柱島エリアイメージ
柱島エリアイメージ
柱島エリアイメージ
柱島エリアイメージ
柱島エリアイメージ
柱島エリアイメージ
柱島エリアイメージ
柱島エリアイメージ
柱島エリアイメージ
柱島エリアイメージ

瀬戸内海国立公園の島で、金蔵山から眺める多島美は最高です。美しい海岸があり、キャンプや海水浴に最適です。島内には飲食店はありませんが、旅館に予約すれば、新鮮な魚介を味わうことができます。柱島は幕末の志士、第三代奇兵隊総督の赤禰武人の出身地で武人の墓もあります。また、太平洋戦争時には日本連合艦隊の停泊地になっており、金蔵山には見張り所跡が廃墟として残っています。

一覧を見る