錦帯橋 一人旅

日帰りコース
錦帯橋周辺岩国
むさし と 小次郎商店

岩国駅を出発して錦帯橋へ。

吉香公園周辺のカフェや雑貨店を巡って楽しもう!!

岩国駅からバスにて錦帯橋バスセンターまでバスで行きましょう!
錦帯橋をいろんな角度から撮影してお気に入りの一枚を撮ってみましょう。
錦川はとても澄んでいるので魚がみれたり、錦帯橋が錦川に写る姿もいいですし、橋の構造を下から撮るのもおすすめです。

移動方法
移動方法:徒歩
10分

錦帯橋を渡って、吉香公園へ。
吉香公園周辺にには「岩国石人形資料館」やカフェ、雑貨店の「光風堂」、「いろやギャラリー」、吉川神社に行く途中には「ほしで茶屋」とゆったり、まったりするスポットがあります。自分へのご褒美やお土産をさがしてみませんか?白山比め神社では縁結びや安産のお守りなどがあり、「岩国シロヘビの館」ではシロヘビのかわいいグッズもあり、金運アップにいいかも?!
そのほか、吉香公園周辺には歴史的な建造物がのこっており、「旧目加田家住宅」や「香川家長屋門」などもあります。

移動方法
移動方法:徒歩
10分

錦帯橋周辺では是非、昼食に「岩国寿司」を。
店舗ごとにいろいろなセットなどがあります。
是非参考に「岩国寿司図鑑」をご覧ください。主な観光施設、およびこのサイト内でもご覧いただけます。
また、岩国市観光交流所「本家 松がね」では岩国寿司の試食をはじめ特産品や地酒が試食、試飲できます。(有料)

移動方法
移動方法:徒歩
10分

錦帯橋を岩国側に渡って進むと路には「歴史町名」が書かれていて、ベンガラ格子の民家や白壁の商家など、当時の城下町と昭和の生活の匂いを感じます。
老舗の漬物店や量り売りのあるお菓子屋さんなど人により様々な発見があり、楽しめます。観光客への情報発信交流、休憩などとして利用できる岩国市観光交流所「本家 松がね」もこのエリアにあります。

移動方法
移動方法:徒歩
20分

岩国市岩国の「臥龍橋」を渡って「宇野千代生家」へ。
作家であり、実業家でもあった宇野千代のことが分かるだけでなく、その家そのものの雰囲気がとても落ち着く空間で、素敵です。春の新緑の紅葉から秋の紅葉時期と縁側から眺める景色は格別です。

移動方法
移動方法:徒歩
10分
6

川西駅

宇野千代生家から一番近い駅が「川西駅」です。
JR岩徳線または錦川鉄道錦川清流線に乗って「岩国駅」へ。