着物で城下町を散策

日帰りコース
錦帯橋周辺
ロープウエー山頂駅 着物女子

 錦帯橋周辺は城下町の風情が多く残っていて、和服がよく似あいます。

着物をレンタルして気軽に楽しんでみませんか?

いつもと違う服装で散策すれば、思い出に残ること間違いなし!

 

                   撮影協力:岩国短期大学

1

まずは着物をレンタル♪

「時代屋からんころん」にて着物をレンタル、着付けしてもらいます。
明治、大正、昭和初期の着物は今とは違った色や柄で、ステキです。
レンタルは着物一式。髪に飾るかんざしなども貸してもらえます。
着物を選んで、帯を選んで、襟や帯留めなど色遊びのようで、着物を着る前からわくわくが止まりません❤

時代屋からんころん
不定休 10時~16時
着物レンタル(着付け付)1人3000円
お問合せ☎0827-41-1089

移動方法
移動方法:徒歩
5分
2

錦帯橋

時代屋からんころんのある大名小路をまっすぐ歩くと、錦帯橋に到着!
錦帯橋には着物はよく似合う!!
錦帯橋の段差はとても低く、洋服で渡ると渡りにくく感じますが、着物に草履で渡ると、
渡しやすくしっくりきます。
やはり、建てられた時代の服装で動きやすいように、作られているんでしょうね~。

移動方法
移動方法:徒歩
5分
3

雑貨屋さんへ

錦帯橋を渡ると吉香公園へ。
公園内には何件か雑貨屋さんが。
光風堂は雑貨だけでなく、カフェとしても利用できます。
いろやギャラリーはギャラリーとして、また、岩国在住の作家さんのガラスやアクセサリーなど旅の思い出の品も購入できます。

移動方法
移動方法:徒歩
5分

吉川史料館は岩国藩主吉川家の所蔵している品々を展示しています。
貴重な書などを多く所蔵しています。
岩国徴古館は錦帯橋の模型や、岩国の歴史を紹介しています。

移動方法
移動方法:徒歩
5分

吉香公園内にある施設です。
岩国の鵜飼で活躍する鵜を飼育する「吉香 鵜の里」は2017年3月にできたNewスポット!!
夜に行われる鵜飼の時にはなかなか見ることのできない鵜の姿を見ていただけます。
また、鵜飼について知ることのできる展示や休憩所もあります。
岩国シロヘビの館は国の天然記念物「岩国のシロヘビ」についてゲームなどで学んだりできる施設です。
もちろん、生きているシロヘビも見ることができます。
店内ではここでしか買えないグッズやシロヘビの抜け殻の入ったお守りなども販売されています。

移動方法
移動方法:徒歩
2分

甲冑や刀剣、ガラス工芸や陶磁器などが展示されています。
特に武具が多く、名刀も多く所蔵されています。

移動方法
移動方法:徒歩
15分

ロープウエーに乗って約3分で岩国城のある城山へ。
天気の良い日には瀬戸内海の島々が見渡せます。
岩国城まではロープウエー山頂駅から約10分。
コースは2コースあるので、着物の方は階段のないスロープコースへ。

移動方法
移動方法:徒歩
30分

作家であり、デザイナーでもあり、様々な活躍をみせた宇野千代の生家が岩国にあります。
庭のモミジが見事で、秋の紅葉はもちろん緑の時期も最高です。
着物姿で縁側に佇むだけで、何とも言えない素敵な時間が流れます。