宮島と岩国を堪能する旅 二日目

宿泊コース
錦帯橋周辺岩国美和・美川・本郷・錦その他
錦帯橋

宮島と岩国を巡る2泊3日の2日目です。

錦帯橋周辺と錦川上流への向かいます。

 

錦帯橋は国の名勝に指定されており、日本を代表する木造の橋で、三大名橋の一つであり、三大奇橋の一つでもあります。
その姿の美しさはもちろんですが、橋の裏からみる構造もとてもきれいです。
また、錦帯橋のかかる錦川はとても水がきれいで、川底の石や錦川を泳ぐ魚たちも見ることができます。

移動方法
移動方法:徒歩
10分

錦帯橋を渡り、ロープウエー乗り場までには吉香公園があり、公園内には四季折々の花の名所や藩政時代を偲ばせる建物などがあります。錦帯橋を渡ると、お土産店や岩国寿司やソフトクリームを食べることのできるお店があり、その前には吉川広嘉公の像があり、その先には山口県文化財の「香川家長屋門」があります。
道路を渡ると、吉香公園のシンボルともいえる大噴水があり、歩道を歩いていくと国の重要文化財に指定されている「旧目加田家住宅」、「錦帯橋のう飼」で活躍する鵜を飼育する施設「吉香 鵜の里」があります。
公園でのんびりと過ごすのも良いですし、いろんな施設を見て回るのもいいかと思います。

移動方法
移動方法:徒歩
20分

ロープウエー乗り場(山麓駅)から約3分で山頂駅に到着します。
そこから約10分で岩国城へ到着!!
岩国城の天守閣からは天気がよければ、岩国から瀬戸内海の島々が見渡せる絶景です。
岩国城の中には武具や刀剣が展示されています。

移動方法
移動方法:徒歩
15分

ロープウエー乗り場(山麓駅)を降りてすぐ間の前にあります。
国の天然記念物「岩国のシロヘビ」を観察することができ、ゲーム感覚でシロヘビの生態を学べたり、クイズに答えてカードがもらえたりします。
また、シロヘビの抜け殻の入ったお守りなど、ここでしか買えないグッズもあるので、是非立ち寄りたい場所です。

移動方法
移動方法:徒歩
3分

岩国シロヘビの館を出るたら、昼食にしませんか?
吉香公園周辺で食べるなら、錦帯橋近くの「佐々木屋小次郎商店」か「竹の里むさし」で郷土料理「岩国寿司」か、シロヘビの館のすぐ隣にある「旬菜キッチンわたぼうし」で体に優しい岩国の食材をふんだんに使ったランチなどがオススメ!
他にはロープウエー乗り場にある「おいしい岩国」という緑色のパンフレットを参考にしてみてください!
お腹がいっぱいになったら、吉香神社や岩国徴古館、吉川史料館、五橋文庫などを散策してみてはいかがでしょうか。

移動方法
移動方法:車
40分

錦帯橋周辺から今度は少し離れて、車(レンタカー)で錦川上流へ。
美川ムーバレーは炭鉱の跡を利用した、ロールプレイングゲームのような探検ができる施設です。
炭鉱の跡のため、天候や四季に左右されず、常に中の温度は17度前後です。
子供だけでなく、大人でも十分楽しめる施設です。
美川ムーバレーの後はその先にある大水車でかまるくんへ。
日本最大級の水車の側には洞窟の中に岩屋観音という木造で作られた仏像が洞窟の中に落ちる雫によって石化した大変珍しい仏像がありますので、是非見に行ってみてください。

移動方法
移動方法:車
40分

更に錦川上流の錦町の錦川清流線「錦町駅」から出発している「とことこトレイン」に乗車して光るトンネルなどを見て楽しんでください。

移動方法
移動方法:車
20分